つぶやき・生活の知恵

クライマー、ボルダラーのあるある。

つぶやき・生活の知恵

クライマーやボルダラーに関するあるある(勝手に判断)を紹介します!

意外とある気がする!と思ってまとめてみました笑

クライミングやボルダリングの合間にでも見てください♪

ではいってみましょう〜

クライマー、ボルダラーあるある

ホールドを保持できない=持てない と言うと
  →モテるモテる!XXさんはモテモテですよ! と励まされる

吊革を持つ機会があれば
  →吊革を浅く持つ。なんならワンフィンガーで体重をかける。

吊革を持つのが辛い時は 
  →吊革の持ち手にフィストジャム(そんな楽にならない)

3級でクソみたいなホールドを持たされると
  →3段には持つところは皆無だと思う

フォールすると
  →まず指皮を見る

熱いものに触れると
  →まず指皮を見る

何はなくとも
  →なぜか指皮を見る

指皮ケアを忘れると
  →ちょっと鬱になる

趣味は
  →山登りです。とか言っちゃう

ボルダリングが趣味ですという人に
  →どこまでイっちゃってる人かわからなくてチョッとずつ攻めてみる

クライマーには理系が多いという噂は
  →理系の人は喜んで受け入れる

買ったばかりのギアに新型が出ると
  →涙目で「イイネ」する

ロワーダウンしてほしい時にビレイヤーを見ると
  →無視する人がいる

マジで落ちちゃダメなときに
  →謎のパワーで落ちない

月曜は
  →会社でレストしてる

火曜は
  →早く上がってジムに行きたい

水曜は
  →仕事する

木曜は
  →週末の天気チェックが忙しい

金曜は
  →前夜発するので飲みには付き合わない

結局
  →仕事は水曜だけ

でも実は
  →社畜の人が多い

しょっちゅう会うけど
  →話したことない岩場の知り合いがいっぱいいる

子供の頃から
  →ジムで見てた子が日本代表になってる

日本代表は
  →いつも行くジムに普通にいる

前夜発
  →当然の活動として受け入れている

道の駅で
  →当然テントをはっていいと思っている

オンサイトのために
  →登りは見ないけど耳でめっちゃ聴いちゃう

何度やってもホールドを覚えられないと
  →アル○クライマーと言われる

ユージさんの登りは
  →強すぎて参考にならない

女だからって
  →体が柔らかいとか思わないでほしい

男だって
  →腕力は人それぞれだもん

目標のルートを登ると
  →車でビールを飲むことを許される(運転からの解放)

スマホは
  →登れなかった動画が大量にゴミ箱にある

クライミングの動画を見てニヤニヤしている時は
  →自分の登れた動画を見ている時です

自分の登れた動画は
  →何度見ても勇気がもらえる

まとめ

半分以上あてはまったら、立派なクライマーです笑

読んでいただきありがとうございました。

ではまた!

GPSトポの作成にご協力いただけませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました