暗号資産

【紹介コードあり】BYBIT(バイビット)の口座開設を画像付きで解説

暗号資産

BYBITに口座開設したい。初めての海外取引所で、うまく開設できるか心配なのでガイドしてほしいです。それと招待コードも、持っていればほしいです。

Jizo
Jizo

私のガイドに従えば、5分で口座開設できますよ!

  • アプリをインストール
  • メアド、パスワード、紹介コードを入力

紹介コードは”ZVZB7O”です!

KEY POINT
  • 口座開設は5分で完了
  • 最大200 USDTがもらえる招待コードはメリットばかり
  • 初期特典が豊富
  • ステーキングするなら後で本人確認

紹介コード → ZVZB7O *最後はオーです

この記事では、

BYBITの口座開設を5分でできるように
画像付きで説明
します。

今ならボーナスが獲得ができるかもしれません♪

一番簡単なボーナス(20ドルのUSDT)の獲得条件

  • 10ドル相当以上の入金
  • 2,500ドル以上の現物取引 or
    10,000ドル以上のデリバティブ取引

BYBITの特徴紹介

BYBITを簡単に紹介します。

  • シンガポール発の企業
  • 直感的で使いやすいプラットフォーム
  • 業界屈指のシステム安定性
  • 日本語の専門サポートチームがある
  • 取り扱い銘柄は190種類以上
  • 現物取引は最良価格で速やかに売買
  • ヘッジやレバレッジが可能
  • 最先端のステーキングがある

BYBITを使うと、日本の取扱業者のレベルは
まだまだ低いと実感します。

日本だと通貨は20種類がいいところです。
BYBITには注目の新通貨がこぞって上場します。

BYBITはこちらから

アプリのリンク

WEBのリンク

紹介コード → ZVZB7O *最後はオーです

上記のWEBリンクは、
紹介コードがプリセットされています。
追加で入力いただく必要はありません。


口座の開設手順

開設のステップ
  1. アクティビティトラックの設定
  2. 通知の許可
  3. メアド、PW、紹介コードの入力
  4. 制限国の質問に回答
  5. 認証コードを入力

※紹介コードの入力欄は隠れているため注意

①アプリを開き
アクティビティトラッキングの可否を選択する。
トラッキングなしで、大丈夫です。

トラッキングしないでもOK

②次に、通知の可否を選択します。
キャンペーン通知があるので「許可」を推奨

通知は許可を推奨

③画面を2つ送って、“今すぐ開始する“を選択


メールアドレス、パスワード、紹介コードを入力
※紹介コード欄は最初は展開していないので注意

紹介コード → ZVZB7O *最後はオーです

⑤制限国の設定
日本に住んでいる方はいいえを選択してください

⑥最後に、
メールで6桁の認証コードが届くのでコピペします

完了:これで登録が完了しました。
入金を〜とありますが、無視して大丈夫です。

初心者です、を選択するとガイドが丁寧になる

上部の検索窓で気になる銘柄を検索できます。

いつでも通貨の購入ができます

特典センターをチェック

ホーム画面の“特典センター”から

お得な特典を見逃さないように、
特典センターをチェックしておきましょう。

登録直後はたくさんの特典が用意されています。

特典には期限があり、登録日を起点にタイマーがカウントダウンされます。
期限が切れるとボーナスを受け取れないです。

なので特典センターは早めにご確認を♪

本人確認(Lv1)もしておきましょう

お時間のあるとき
本人確認もしておきましょう。

ステーキング*には、本人確認が必要です。
*通貨を預けると毎日利子がもらえる

免許証と顔写真のデータ送信を行います。

ホーム左上の人マークを選択します
本人確認(KYC)を選択
今すぐ行う、を選択します
最下部のボタンを選択します
カメラのアクセスを許可

免許証の写真をとる→顔写真をとる で完了。
おつかれさまでした!

マイナカードでチャレンジしたのですが、なぜか適合せず。免許証にしたらいけました。

まとめ

仮想通貨の口座をサクッと作りたい方のために、

5分で口座開設が完了する
BYBITを紹介しました。

KEY POINT
  • 口座開設は5分で完了
  • 最大200 USDTがもらえる招待コードはメリットばかり
  • 初期特典が豊富
  • ステーキングするなら後で本人確認

参考になれば幸いです。ではまた!

この記事を書いた人

◆ もっと趣味のための時間が欲しい!
30代から投資を始めた会社員。投資歴は5年。
最近は仮想通貨とNFTにハマりぎみ。
クライミングの目標は14a、4段!
疑問のお問い合わせは、お気軽に。SNSからのDMもOKです!
▶︎Lead More

\Follow Me!/
\Follow Me!/
Jizo blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました