エリア情報

屋久島でガイドって必要?おすすめの旅プランも!

エリア情報

こんにちは!Jizo(じぞー)です!

アウトドアでのクライミングが大好きです(๑・̑◡・̑๑)

屋久島には8回いき、みなさんの役に立つことが書けるのでは。

そう思って記事を書かせていただきました♪

  • 魅力のポイント
  • 行き方
  • 島内での移動
  • 登山のレンタル
  • シーズン
  • 宿泊ポイント
  • おすすめプラン
  • ガイド
  • ひとり旅

疑問を解決して、多くの方に役立てたいと思います。

ではいってみましょう〜。

ようこそ屋久島空港へ

屋久島の魅力

  • 美しい
  • 美しい
  • 最高の温泉
  • 白い花崗岩
  • 美味しい
  • 美味しいデザート
  • 海辺のカフェ
  • ゆったりと流れる時 があります。

どこにあるの?どうやって行くの?

九州本土の鹿児島よりさらに南に位置(屋久島は鹿児島県の一部です)

屋久島は、九州の南端である鹿児島、
そこからさらに船で1時間半(もしくは飛行機で40分)で到着できます。

鹿児島には空港があるので、
多くの方は飛行機で鹿児島空港に行くことになるでしょう。

首都圏から向かうのであれば、JALを利用した最短の目安時間は次の通りです。

朝早めの便に乗れば、昼には着いちゃいますね。

自宅(1h20min) ー🚃羽田空港(1h) -🛫飛行機( 1h45min) -鹿児島空港(20min)
-🛫飛行機(40min) -屋久島到着

※注意
九州本土と屋久島の移動では、船も飛行機も、欠航することがままあります。

船の場合はシケですが、経験上、飛行機よりは欠航リスクは低いです。
初めての屋久島は、フェリーが安心ですね。

飛行機はプロペラ機なので、風速、霧などが欠航の原因になりがちです。


島内の移動は?

さて屋久島での移動ですが、電車がない以外は、都市部と変わりません。

バスはそろそろ現金から卒業させて欲しいのですが、まあ時間の問題かな。

レンタルの原付がある、っていうのが一人旅には優しいポイントなのかも?
車、バス、タクシー、原付、自転車が利用できます

レンタカーに関してはどこがオススメ、というのは特にありません。
楽天、たびらい、航空券とセットなど、あなたにとってお得な方法を選ぶと良いでしょう。

バスが大変発達していますが、レンタカーがあると行動範囲が一気に広くなります。

西部林道などは、バスでは行くことができません

街中でこのゆったりかん

かくいう私も超ペーパードライバーでした。

屋久島の交通量の少なさをみて、これなら練習できるかもと思い、
2回目の屋久島からレンタカーにしました笑

初めての屋久島でも、気持ちの良いドライブしちゃいましょう!


宿泊のおすすめ

屋久島での宿泊は、かなり多くの選択肢があります。

宿ではなく、初めての屋久島さんには、
エリアでオススメの3選を書いておこうと思います。
(時間はいずれも車で要する時間)

  1. 安房地区(空港から20分、宮之浦から40分)
  2. 宮之浦地区(空港から20分)
  3. 尾ノ間地区(空港から35分)

◆安房地区(Anbo area)

最も宿泊者やお店が多い気がします。

東側なので朝日が良く当たって暖かいのもgood!

荒川登山口に最も近い集落で、登山の面でも何かと便利です。

また、西部林道を除くと、島内の道路のちょうど中央付近なので、
色々なエリアに適度な時間で移動が可能です。

私も、最も多く宿泊しています。

おしゃれで新しいお店も結構できていて、なんとあのバーガーショップまでw

◆宮之浦地区(Miyanoura area)

安房地区と宿泊者を2分する、一大集落です。お店などは安房とならんで多い。

白谷雲水峡(もののけ姫の森)に最も近いのがここです。

白谷って、宮之浦からも遠いんですよね!笑

安房地区よりも、高速艇トッピーの発着数が最も多いかも?

実は私は宿泊の縁がありません、、、。

冬の時期に行くことが多く、
宮之浦は島の北側にあるので寒そうなんですよね( ´ ▽ ` )

夏は涼しいかもしれませんね♪

◆尾ノ間地区(Onoaida area)

おのあいだ、と読みます。最近のお気に入りエリエです。

のシーズンでも晴れれば半袖で過ごせます♪

海岸線に出ようものなら、短パンになりたくなるくらい暑いことも?!

なんといってもこの地区のおすすめは、尾の間温泉です。
この世のものとは思えない泉質、と温度!!!(笑)をぜひご堪能あれ。

ちなみにジモッティーっぽい温泉の使い方がありそうですが、それはまた別の機会に。

宿はどこか南国を感じさせ、大きめのスーパーもあるので、食には困らないです。


登山用品はレンタルできる

私の初めての屋久島での登山着!!笑

登山用品のレンタルはできます。

安房地区の「山岳太郎」さんでは、かなり豊富なレンタルがあり、
釣り以外の一通りのアクティビティには対応している感じでした。

なので、高いカッパや靴を揃えなくても、屋久島にはふらっと来てレンタルすることができますよ★

装備が不安なら、レンタルショップに聞いちゃいましょう!

ちなみには私の初めての屋久島の登山着は、、

上下ジャージでした!!

カッパはスノボで使っていたのを持ってきましたね。
靴は、キャラバンの初心者っぽい登山靴です。

十分にこれでいけますが、自然を舐めてたわけではないですよ!?

山の中での行動は慎重に〜。

ベストシーズンは?

春が屋久島の苔たちは生き生きします!

4月半ばがベストシーズンだと思います。

雨後の新緑が美しく、過ごしやすい気温で、天気も安定しています。
こちらのサイト(「旅楽」さま)に詳しく載っていました。

山で花を見たい、ウミガメを見たいなど、
特定の希望があれば、それに合わせていくようにしましょう。

初めてにオススメのプラン

自分で見出しを作っておいて、難しいお題を課した気がします。笑

悩みぬいて、最高のプランを絞り出しました!!

旅行会社のツアー内容と同じやんけ!
という状態であれば、ツアーって良く考えられてるんでしょうね(←ポジティブか)。

雨で山にもいけないな〜、という日のためのおすすめ先も載せておきますね♪
4泊5日というのが初めての屋久島には良い日数だと思います

Day1(旅に出よう)

移動日ですね。

午前に着いたのであれば、枕状溶岩をみに行って、
安房のカフェや安房川でゆっくり時間を過ごすのが良いでしょう。

弾丸日程の方であれば、屋久島一周を初日にこなしてしまおう!

お宿に向かい、宿主さんと会話して、地域のご飯屋さんを聞くとオススメを教えて貰えます。

もちろんホテルのフロントの方(行動範囲の広そうな若い方がいい?)に聞くのも良いです。

翌日は山に行く方が多いと思います。しっかり食べて(重要)、早めに寝ましょう

Day2(いざ縄文杉へ)

出発するときは真っ暗!

朝早くから山に行くのが良いでしょう。

山を旅の後の方に追いやると、疲れて帰路が辛くなりますよ?笑

ガイドさんに従い、あなたのペースで、
屋久島に来た目的の大きなひとつを果たしてくださいね。

辛い思いをしにきたわけではないので、
伸びをして、大きく息を吸って、自然散策を楽しんでください。

戻ってきたときにはヘトヘトかもしれません。

外出するのも大変なので、宿にご飯があれば、今日は夕食を頼んでおきましょう(๑・̑◡・̑๑)

明日はゆっくりお寝ぼうしましょう★

Day3(街をゆっくり、体験)

気持ちいいドライブ

天気はいかがでしょうか?晴れているといいですね。

今日はお寝坊して、ゆっくり起きて、島内の散策に当てましょう。


・屋久島の自然や歴史を、もっと知りたいあなたにおすすめ
屋久杉自然館/環境文化村センター(屋久杉とは、屋久島の歴史は、を知ることができます)

屋久杉自然館

・千尋滝展望台(滝が見えるのと、屋久島の歴史をテレビでループ再生しています)


家族で手を使った体験をしたいあなたへのおすすめ
杉の舎本店(屋久杉でお箸が作れます。ほんとに耐久性が高いですよ。)
ウッドショップ木心里(アクセサリーのようなストラップが作れます)
工房Uruka(お外で夜光貝で!行ったことないですが楽しそう)


・まだまだ元気で、みんなでワイワイ楽しめる体験をしたい方へのおすすめ
釣り、ダイビング、キャニオニング/カヤック(登山翌日はハードかも笑)
※どれもレンタルやツアーで比較的簡単に実行できます

カフェもいいですよ

Day4(軽いトレッキング)

今日は少し雨でもいいかもしれません。さあ、白谷雲水峡へ向かいましょう!

憧れの、もののけ姫の森、そしてその先まで…!

きっと屋久島の虜になるでしょう。
いや、なってください笑

駐車場を出てから戻ってくるまで、長い場合は5時間を見積もってください。

「ええ?!そんなにハードなの?」
と思った方もいるかもしれませんが、そうではありません。

写真を撮りたくなる瞬間がおおすぎるのです\( ˆoˆ )/嬉

また、ご飯を食べれるような休憩ベンチもちらほらあります。

今日はゆっくりと森林を散策しましょう。

なんといっても太鼓岩、ここまで頑張るとご褒美が貰えます。

雨の日はスリップ注意なので、お気をつけて。

Day5(最終日はお土産を)

目の詰まったやつを選びましょう

ついに屋久島ともお別れです。最後の最後まで楽しみましょ。

お時間のある方は、屋久島を一周してみてください。

その自然の濃さや、白い海岸線に落ちてゆく森、ヤクザルとヤクシカにお別れを言いに。

ちなみにおさるさんにメンチをきってると、

敵と認定されることがあります笑 目を合わせすぎないように!

お土産屋さんでは、お箸が欲しくなるかもしれませんね。

その時のために、どうしても知っておいてほしい情報があります。

年輪の目が詰まったお箸を選びましょう!理由は屋久杉自然館で学びましたね?ʕʘ‿ʘʔ

縄文杉ってきつい?

多分きついです。笑 

そして、その理由としては、二つあると思います。

①トロッコ道など、短調な道が続く部分がある

屋久島なので、実はたくさんの見どころはあるのですが、
ひとりや初心者だけで歩くと、どうしてもただ歩くだけの時間が増えがちです。

そうなると、刺激がないので時間の流れが遅く感じるようになり、
結果としてしんどい時間が多く感じてしまうのですね。

私のおすすめは次の見出しにも関連しますが、ガイドさんを雇うことです。


②ただの運動不足

普段から健康的に過ごしましょう

平坦な部分が半分とはいえ、往復で8時間程度を見込む歩行は、
それなりの運動量になります。

健康的な若い方なら全然大丈夫だと思いますが、
そもそも普段から運動機会がとても低い方にとっては、大変と感じる道のりになるかもしれません。

運動不足に自信のある方は階段移動をしてみたり、
近場への車や自転車の移動を、歩きに変えてみるのも良いでしょう

ガイドは必要?

女性ガイドさんもたくさんいらっしゃいます

答えはYesです

初めて行く場合、ガイドさんをお願いすることをオススメます。

最も大きい理由は、植物、動物、地域のことについて、
時間の限り説明を受けることができるから。

自然が好きで、たくさんの興味を持って、あなたは屋久島に行くのだと思います。

その興味を、存分に満たしてくれる存在がガイドさんです。

お話をしながら歩くことで、
短調に歩くよりも楽しいことが増えて時間の流れが速くなります。

登山の安全性ももちろん高くなりますよ。

ガイドさんは認定されている方であれば、ハズレは少ないと思いますが、
悪いクチコミがないか調べておくと、
トラブルに遭う可能性はグッと減ると思います。

ちなみには私は、初めての屋久島の、
縄文杉へのトレッキングでガイドをお願いしました。(24歳でした)

沢山の見所を紹介してくださり、
もっと一緒にいたかったですね笑

2回目以降は、自分の登山スキルにあった場所へ行ったり、
1回目の場所をリピートしたりしました。

ひとり旅の方へ

屋久島では一人旅の方に会う確率が高いです。山で宿でお店で。

私は初めての訪問が一人旅で、でした。

そこでお会いした方とは、結婚式に招待する関係になるまで仲良くなることができ、
大切な友人の一人です。(ちなみに私も相手も、とても人見知りするタイプ)

屋久島で出会う方が、志が同じかはわかりませんが、
向いている方向が大きく異なる相手ではないでしょう。

新しい繋がりができることを楽しみに、旅を楽しんでください♪

コロナで傷ついた心、そんな心を癒すためにも
Gotoトラベルを活用して屋久島に行ってみてはいかがでしょう?

あくまで個人的おすすめのレベルで良ければ、宿もお教えできますのでコメントくださいませ〜。

※びっくりするくらいゴージャスな宿がありました!!いつか泊まりたいもんですね〜


関連書籍(初めての屋久島で助かったなあ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました