トレーニング・ケア

クライミングが上手くなるにはメモとTwitterを活用!【YouTubeの定着率は2割】

トレーニング・ケア

野中生萌ちゃんの、「スローパーの止め方動画」で悟ったぜ!

BUKATSUDOチャンネルで姿勢の重要性は理解した。

こんにちはー!

今回はクライミングにおけるアウトプット(実践)が大切だよ
ということをお話ししようと思います!

YouTubeで勉強したつもりになっているあなた!

観ただけの定着率は2割ですよ!

「今日から」アウトプット、しましょう!

結論

まずYouTubeで見聞きしたことが、定着する割合は2割です。

なので定着率を90%にするために

  • まとめる
  • 実践する
  • 誰かに教える

をやりましょう!

そしてその具体的な方法も紹介します。

You Tubeの定着率は2割

衝撃的ですか?

確かに、と納得ですか?

これらは、アメリカでの研究での成果です。

アウトプット(練習)すると、定着率は75%に上昇します。

Lecture(講義)…5%
Reading(読書)…10%
Audiovisual(視聴覚)…20%
Demonstration(実演説明)…30%
Discussion Group(議論し合うグループ)…50%
Practice Doing(練習)…75%
Teaching Others(他者に教える)…90%

アメリカ国立訓練研究所

きのうもYouTube大学を見ました。

でも、内容は半分も覚えていません笑

なので、確かに〜、と感じますね。

定着率を上昇させる方法

インプット

まずインプット(知識をいれる)は必要です。

ノウハウサイトや、YouTubeでOKです。

ただし、だらだらとインプットするのはNGです。

何をすればいいかというと「メモ」です。

何をアウトプットするか決めてメモる

メモはスマホでとりましょう。

ノートやペンは必要ありません。

自分で文字にすると、定着率は4割にはなります。

スマホにメモする

インプットで気になった情報のうち

  • 最大3つ
  • 何をするか
  • ポイントは何か

を書き出してください。

できる範囲で、何をするかが明確になります。

どんなスマホにもメモ機能はあります。

なければ無料アプリをDLしてください。

YouTubeで高評価する

メモよりさらに簡単な方法です。

YouTubeの動画がインプットのもとであれば、
「いいね」ボタンを押せばブックマークのように利用できます。

簡単なだけに少し忘れやすいです

私も「後で観る」リストにたくさんの動画がありました(´⊙ω⊙`)

Twitterでつぶやく

メモよりもさらに定着する方法です。

3つ、何をするか、ポイントは何か だけではなく

  • どんなメリットがあるか
  • いつやる予定があるか

を書きましょう。

まず、誰かに教えることで定着率が90%になります。

そしてアウトプットを他者に約束します。

やらない、というのは強心臓ですね笑

アウトプット&継続

アウトプットの5割は、やることを忘れてしまいます。

でもそれで十分です。

今までよりも5割増で、アウトプットできるようになったのですから。

継続のコツ

すでに持っている、ルーティンに忍び込ませる

苦痛が少なく、継続することができます。

例えば、登りはじめは必ずアップをしますよね。

そこで

  • 脇を締めて手を出す
  • スローパーを持ったら手首はロックする

ということを必ず意識するようにするのです。

これで、意識しなくても継続し、最終的には無意識化できます。

スクールに入る

インプットとアウトプットが同時にできるので、おすすめです。

クライミングのすルールであれば、座学だけということはまずありません。

見聞きしたことを、その場で実践する、最高の場です。

私はPumpというジムで、スクールに入りました。

しかもスクールなので習慣化までセットです。

やらない手はないですね!
(まわし者ではございません笑)

まとめ

今回はクライミングにおけるアウトプット(実践)についてお話ししました。

情報が溢れているので、取捨選択する必要があります!

  • 見聞きだけの定着率は20%
  • メモしてTwitterでつぶやけば定着率は90%
  • 継続するコツは既存のルーティンに取り込む、スクールに入る

以上です。

参考になれば、コメント、ツイートしてもらえると嬉しいです!

ではまた!

上達のための5つのコツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました