クライミング健康人間関係

【クライミングの5つのメリット】彼氏や旦那さんにクライミングをやめてほしいと思っている女性へ

クライミング

彼氏や旦那さんにクライミングをやめてほしいと思っています。

ケガが心配だし、休みの日もなかなか一緒に遊んでくれません。

一緒に過ごす時間を増やすには、どうしたらいいですか?

こんにちはー!Jizo(じぞー)です!

こんな悩みを持つ女性もいるのではないかとおもい、
(その思いを持たせる側であることは置いといて)

クライマーを裏切るようですが笑、お話ししてみます。

まずは結論です!

MEMO
  • 完全に止めさせてしまう事はデメリットが多い
  • メリットを代替させるものは、サウナ+登山

参考図書:医者が教えるサウナの教科書

ではいってみましょう〜!

クライミングのメリット

まず知っておいて欲しいことは、クライミングにどのようなメリットがあるかということです。

やっている本人は気づいていないかもしれませんが、クライミングにはたくさんのメリットがあります。

これを知らずにクライミングをやめさせてしまうと、「別の彼になってしまうかもしれません。

脳疲労が取れる

クライミングでは落ちてしまわないように、次の一手一足に集中しますよね。

これは脳にとっては、雑念が消えて、あれやこれやと考える隙をなくしています。

つまり、ある意味リラックスした状態になっているのです。

実は脳って、ぼーっとしているつもりでもあれこれと考えごとをしています。

人間関係での不安があるときなど、ぼーっとしているつもりでもいろいろなことを思ってしまい、存在もしない不安に押しつぶされそうな時はありませんか?

家で何もせずに過ごしている日ほど、なんだか夕方には疲れてしまっていることもありますよね?

一方、クライミングで集中したトライをしているとき、不安は霧散し、なんだか元気になっていますよね。

クライミングは、脳の疲れが取れてスッキリした状態で仕事に望めるようにしてくれるのです。

メンタルが安定する

集中することで、イライラする気持ちが鎮まりネガティブな感情が払拭できます。

脳と直結している手足を刺激することで、自律神経のコントロール器官である脳が活性化するのです。

自律神経をコントロールする脳が活性化することで、心や体の不調が整います。

集中することに加えて、手足を積極的に動かすことも、自律神経にとっては大切です。

手指を擦り合わせたり、足をさすったりすることで、リラックスすることは知られています。15分ほどやってみると、気持ちが落ち着きますよ。

いつものクライミングは、そのメンタルを維持するために重要かもしれません。

参考;http://sorayon.net/feature.html

ぐっすりと眠ることができる

極限状態を味わうことで、脳や肉体がものすごく疲れたと勘違いします。

そして、体を休めなければならないというシグナルが出てぐっすり眠ることができます。

クライミングでは、ほんの少しのミスがケガにつながる可能性があます(これがパートナーにとっては不安)。

適正なリスク管理ができていれば、それほど大きなリスクを負うことは少ないです。

ただし、ノーリスクではないので、やはりある程度の極限状態にあります。

これが脳を疲労させて、ぐっすりと眠るいいトリガーになっているのです。

筋力アップとシェイプアップ

クライマーに不健康そうな人がいないことからわかるように、クライミングには筋力アップとシェイプアップの効果があります。

クライミングをやめてほしいとは思っても、不健康そうなパートナーには魅力を感じないでしょう?

次に説明しますが、クライミングは筋力アップとシェイプアップを継続するための、正のサイクルの性質を持っています。

ハマれるという正のサイクル

クライミングの課題には、

  • パズルを解くような楽しさ
  • 心理的にも肉体的にも達成感
  • 課題が世界中にあり、生涯、飽きもなく楽しめる
  • 世界に目を向けると、いろんな国に行くきっかけになる

これらのメリットが、正のサイクルで回り続けるので、クライミングはメリットが多いスポーツなのです。

なのでクライミングをただやめることは、「あなたの知らない彼になる」というデメリットを生んでしまうかもしれません。

メリットを代替するもの

そこで、クライミングのメリットを代替できるような活動を考えてみましょう。

クライミングを9年続けているワタシが挙げる有力候補が、サウナ+登山です。

サウナ

サウナ(水風呂+外気浴)で、クライミングのメリットである以下の3要素を代替することができます。

  • 疲労感がとれる」
  • メンタルが安定する」
  • 「ぐっすりと眠ることができる」

参考図書:医者が教えるサウナの入り方

高温→低温と、体が危機的な状況に陥るサウナでは、雑念が消え、集中力が増し、脳が非常に疲労します。

これによって、先に説明していたクライミングのメリットを一部代替することができます。

ただし、「筋力アップとシェイプアップ」「ハマれるという正のサイクル」の2つが足りていませんね。

参考;サウナの効果、効能とは?

この2つを補うものが、次に紹介する登山です!

登山

登山は、

  • カロリー消費量が多い(フルマラソン2500kcal、6時間の登山4500kcal)
  • みたことのない景色、四季折々の自然
  • 山頂という明確な目標と、達成感
  • 山岳国である日本なら、いろんな旅行先になる
  • 世界中に素晴らしい山や自然がある

これらのメリットがあり、「筋力アップとシェイプアップ」「ハマれるという正のサイクル」を満たすことができます。

クライミングをやるのは怖い!という方も、登山なら一緒に行けるのでは?

おなじ趣味を持って、たくさん時間の共有ができるようになるといいですね♪

まとめ

彼氏や旦那さんにクライミングをやめてほしいと思っている女性に向けて、

MEMO
  • 完全に止めさせてしまう事はデメリットが多い
  • メリットを代替させるものは、サウナ+登山

ということを紹介しました!

何事も急激に変化させることはオススメしません!

ゆっくりと、おなじ時間を楽しめるようにしてみてください。

参考になれば嬉しいです!ではまた!

この記事を書いた人

◆クライミングで心も体も健全に!
この魅力的なスポーツをもっと広めたい!
好きなことを見つけて、人生を豊かにしましょう♪
まずは登山やクライミング体験からいかが?
目標は14a、4段!(いまは13a、2段)
▶︎Lead More

\Follow Me!/
\Follow Me!/
エンクラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました