戦略とリスク管理

仮想通貨のリスクとデメリットを徹底解説!

戦略とリスク管理

仮想通貨は近年、投資や決済手段として注目を集めていますが、リスクとデメリットも存在します

本記事では、仮想通貨のリスクとデメリットを徹底解説し、その対策を提案します。

目次を活用してください👇

仮想通貨の価格変動について

ビットコインの価格変動

仮想通貨のリスクとして最も知られているのが、価格変動です。
価格が大きく変動することは、リスクでもありますが、一方で利益を生むチャンスでもあります。

価格変動のリスクを軽減する方法として、定期的に一定額を投資するドルコスト平均法があります。
これによって、価格変動を緩和できることが期待されます。

さらに、資産の分散投資を行うことで、リスクを分散させることができます。
仮想通貨だけでなく、他の資産クラスにも投資することを検討しましょう。

ハッキングや詐欺から身を守る方法

仮想通貨には、ハッキングや詐欺のリスクが伴います。
これには、対処方法もあります。

まず、自分の資産を管理するウォレットには、信頼性の高いものを選ぶことが大切です。
※例えば世界で一番利用されているLEDGER👇

Ledger Nano S Plus 暗号通貨ハードウェアウォレット


また、取引所やプロジェクトに関しても、評判や実績を調べてから投資することが重要です。

これにより、ハッキングや詐欺のリスクを最小限に抑えられます。
さらに、2段階認証を設定し、パスワードの定期的な変更を行うことで、セキュリティを高めておきましょう。

「え!?そんなトラップも!?」という3事例は以下の記事からどうぞ。
(私はYoutube詐欺にあいかけました…。

税金の問題をクリアにしよう

仮想通貨取引には、税金の問題もデメリットとして考慮すべきです。

日本では、利益に対して最大55%課税です。詳しくはコチラ

利益が出た場合、それは課税対象となりますので、確定申告が必要となります。
ただし、税金の計算方法や申告方法を理解し、適切に対応することで、問題を回避できます。

大きな利益を得た場合は、税理士に相談することで、適切な税務対策を立てるとよいです。

面倒な仮想通貨の損益計算を全自動で【CRYPTACT(クリプタクト)】

取引手数料を抑える工夫

仮想通貨取引には、取引手数料が発生します。

これもデメリットの一つですが、取引所を選ぶ際に手数料が低いものを選ぶことで、負担を軽減できます。
さらに、取引手数料が安い通貨を選ぶことも考慮に入れてください。

一部の取引所では、口座開設でキャッシュバックや取引用ボーナスがもらえるので、それを活用することも有効です。

通貨ごとのおすすめ取引所は、以下の記事にまとめてあります。ぜひチェックしてください。

エネルギー消費と環境への影響

仮想通貨の中には、マイニングによるエネルギー消費が大きいものがあり、環境への影響が懸念されています。

これはデメリットの一つですが、エコフレンドリーなプロトコルを採用している仮想通貨も増えてきています。
例えば、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)方式や、プルーフ・オブ・オーソリティ(PoA)方式など、エネルギー効率の良い仮想通貨を選ぶことで、環境への影響を抑えられます。

ビットコインは環境負荷が高くそれ以外の通貨はビットコインに比べると環境負荷が小さい、ということを覚えておくとよいでしょう。

テクニカルな問題

仮想通貨は、まだ技術的な問題を抱えていることもあります。

例えば、
スケーラビリティ(処理が遅いなど)
セキュリティ(特に初心者への詐欺)
プライバシー(SNSに下手に情報を出すと個人資産がばれる)
の問題などが挙げられます。

これらの問題を理解し、技術的なリスクを適切に評価することが重要です。

ただ、スケーラビリティは猛烈に解決が進んでいますし、セキュリティやプライバシーは自分から情報を漏らさなければ大きな問題にはならないでしょう。

インフラやサービスの不安定性

仮想通貨は比較的新しい技術であるため、インフラの未熟さもデメリットとして挙げられます。

例えば、取引が遅延したり、取引所のシステムがダウンすることもあります。
ほかには仮想通貨に限ったものではないですが、基本的にインターネットへの接続環境が必要です。

このようなリスクを回避するためには、複数の取引所を利用し、リスクを分散させることが有効です。また、信頼性の高い取引所を選ぶことも大切です。

結論

仮想通貨は、投資や決済手段として大きな可能性を秘めていますが、リスクとデメリットも多く存在します。

適切な対策を講じながら、情報収集や学習を続けることで、より安全に仮想通貨を利用することができるでしょう。

この記事では、仮想通貨のリスクとデメリットを徹底解説しました!

リスクやデメリットに対処する方法や、許容できる範囲での利用を検討することが重要です。
仮想通貨の世界は日々進化しており、新しい情報や技術が登場することもありますので、常に最新の情報を取得し、適切な判断を行いましょう。

参考になれば幸いです。ではまた!

投資は元本割れのリスクを伴います。必ず余剰資金で行いましょう。
iDeCoつみたてNISAフル活用したうえで、他の投資を行うのがおすすめです。
※投資は自己判断でお願いします。

この記事を書いた人

めざせ45歳でセミリタイア
会社勤めをいったん卒業した30代。
インデックス積み立て投資よりも、少し加速して資産を増やす方法を実践中。20代後半から投資を始め、株・FX・仮想通貨などに7桁の投資。
リスキリングでプログラミング勉強中。
▶︎Lead More

\Follow Me!/
\Follow Me!/
Jizo blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました